TOPICS

2020.12.10OTHER

IMMG北京、「ADKエモーションズ北京」に社名変更

~ADKグループのコンテンツ事業のグローバル領域での加速へ~

 

株式会社ADKエモーションズ(本社:東京都港区、代表取締役社長:野田孝寛、以下「ADK EM」)の傘下にあり、ADKグループのコンテンツマーケティング事業の海外拠点の一つ、北京IMMG国际文化传媒有限公司(IMMG-BEIJING CO., LTD.)は、11月2日に「ADK EMOTIONS(北京)文化传媒有限公司(ADK EMOTIONS-BEIJING CO., LTD.)」に社名変更し、この一連の手続きを完了いたしましたので、お知らせいたします。

2019年1月に発足したADKエモーションズは、これまで旭通信社の創業以来積み上げてきたアニメコンテンツビジネスの実績を受け継ぎ、国内市場のみならず、グローバル市場を対象にし、アニメのコンテンツ&ライツマネジメントサービスを提供しています。アニメ番組の企画・制作からキャラクターの商品化・広告販促への活用、ミュージカルやイベントなど多様な展開を手掛けると同時に、デジタル時代においては、ネット配信および関連商品のe-コマース等にも力を入れ、あらゆる顧客接点において、人々の心を動かす豊かな体験を届けております。

 

海外グループ会社においても、ADKエモーションズのブランド統一を図るべく、既に北米・シンガポールにおいては、ADKエモーションズの名称に社名を変更しており、この度、中国・北京エリアで日本アニメの放送をはじめとする版権ビジネスを担っている「IMMG北京」においても「ADK EMOTIONS(北京)文化传媒有限公司(ADK EMOTIONS-BEIJING CO., LTD.)」への社名変更に至りました。

今後は「ADK EMOTIONS」のブランドの下、これまで以上に海外におけるコンテンツマーケティング事業に注力し、日本アニメの新たな潮流をグローバルに創出することを目指してまいります。

 

 

中国におけるコンテンツ事業会社の社名変更(2020年11月2日付)

 
新社名: ADK EMOTIONS(北京)文化传媒有限公司(ADK EMOTIONS-BEIJING CO., LTD.)
現社名: 北京IMMG国际文化传媒有限公司(IMMG-BEIJING CO., LTD.

 

 

会社概要

 
設立: 2011年2月
代表者: 董事長 冨永 二郎  / 総経理 徳永 磨文
事業内容: 日本のアニメーション番組の販売/配信・商品化展開・アニメーション番組の共同製作・キャラクター関連のイベントプロモーション企画運営

 

 

<株式会社ADKエモーションズ 会社概要>

 
社名: 株式会社ADKエモーションズ
所在地: 東京都港区虎ノ門1丁目23番1号 虎ノ門ヒルズ森タワー
設立: 2019年1月より、株式会社アサツー ディ・ケイが、ADKホールディングスを純粋持株会社として、事業領域ごとにADKマーケティング・ソリューションズ、ADKクリエイティブ・ワン、ADKエモーションズの4社からなる持株会社体制へ移行
代表者: 代表取締役社長 野田 孝寛
事業内容: 各種コンテンツの企画・制作・輸出入・販売、およびアニメを中心としたライツ・マーケティング等、IP(Intellectual Property)ビジネスの企画・プロデュース会社
URL: https://www.adkem.jp/

 

 

 

本件に関するお問い合わせは下記までお願いします。

 

>>お問い合わせ
 
>>PDF